【魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ】リアルタイム×魔法バトルRPG【紹介&レビュー】

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリはどんなゲーム?

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリはスクウェア・エニックスから2022年6月28日にリリースされた、TVアニメ、劇場版アニメ、コミック、ゲームなど幅広いメディア展開を行い、シリーズ累計2,200万部突破の大人気スマホゲームです。
通称「リロメモ」です。

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリのゲーム内容や魅力、特長は?

内容はキャラクター達を自由に編成して戦う魔法バトルRPGです。

原作にそったストーリー展開にもなっているため、魔法科高校の劣等生という人気原作の世界観を余すことなく堪能できる作品です。
RPG初心者にも優しい作りになっていて、遊びやすくストーリーにも引き込まれます。

細かな部分まで設定がしっかりしていて、絵も綺麗でバトルは流れもスピーディーで魔法学校の劣等生ならでは感があります。

原作ファンも必見のスマホゲームではないでしょうか。

おすすめポイント

①原作を追体験出来るストーリーとオリジナルストーリー

原作のアニメを追体験出来るストーリーになっている点がオススメです。
アニメのカットもふんだんにあり、豪華声優陣によりフルボイスで再現されています。
また、オリジナルストーリーも原作者完全監修のため、その部分も見どころですね。

②3Dグラフィックによるバトル

リアルタイム性によるバトルは3Dで再現されていて豊かなキャラクターの表情や動きも魅力です。

残念な点

①バトルが若干多め

ストーリーの追体験がメインの方にとってはバトルの多さは苦行かもしれません。

②自由度は思ったほど高くない

戦闘にユニットが3枠しかなく、もう少しバトルに参加できるユニットが多くて良いかなと思いました。

公式Twitter

口コミ・レビュー

口コミ

30代女性
絵が綺麗で見やすく、キャラクターが可愛いなというのが第一印象です。

オートで動いてくれるのも個人的には楽なのでありがたいし、魔法学校の劣等生のストーリーを忠実に再現していて追えるのが良いかなと思いました。
バトル自体はスピーディーなも良い点はたくさんありますが、エラーが発生する頻度も割と多くなっているのでタイトルまで戻されてしまうのが面倒だなと感じたし、無課金で楽しむには限界もあるのかなという印象もあります。

口コミ

30代男性
バトルパートでは手動の操作とオートを使い分けての快適な操作性となっていました。
バトル中も3Dのキャラクターモデルが爽快に動き回っており、システム面での不満は全くありませんでした。
戦略性などもあるバトルシステムのためか、本格的な分、多少手間は取られるかな?とも印象を受けました。

ただ、キャラクターのグラフィックはしっかりアニメと同等かそれ以上に再現されていて、育成もタップで簡単かつ本格的に出来るため、非常に満足度は高いです。

口コミ

年齢非公開男性
私は魔法科高校の劣等生を事前に知っていたため、追体験としてのゲームを楽しむことができました。
フルボイスかつ3Dで構築された世界観は素晴らしく、ファンであるほどニヤッとしてしまうでしょう。

バトルもクエストオート機能がとても秀逸で、これなら様々な層が遊びやすいのではないかと思いました。
もちろんPRG好きであればオートを使わず、じっくりバトルをする事も可能です。

このように、原作ファン以外でも遊びやすいように丁寧に作られたゲームだと思います。
このゲーム内でしか見れない原作者監修のストーリーが収録されているのも嬉しいポイントでした。

まとめ

今回は「魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ」についてご紹介させて頂きました。

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリは原作を追体験できるので原作を知ってるユーザー、オリジナルストーリーも追加されているので原作を知らないユーザーには追体験をしながら新しいストーリーも楽しめるのでおすすめです。

ぜひ、ご自身でプレイしてみてください。
最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

\魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリを無料でプレイ/

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ2022年6月28日リリース!魔法バトルRPG・シリーズ累計2200万部突破の『魔法科高校の劣等生』の新作ゲーム!・アニメの物語をフルボイスで追体験!・オリジナルストーリー飛騨遺跡編も収録!

魔法科高校の劣等生 リローデッド・メモリ

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

最新情報をチェックしよう!